豊胸方法

豊胸方法ラボ

ピンキープラス(pinkyplus)とミーモ(meemo)の違いは何?比べてみたわかった選び方


ピンキープラス(pinkyplus)とミーモ(meemo)の違いは何?比べてみたわかった選び方

私の胸は小さいです。

お世辞にも大きいとは言えません。

主人は、別に胸の大きい女の人が良いとは思わないと言っていますが、それでもテレビなどを見ていて、意識しているような気もします。

大きい胸が良いとか好きとか、そういうわけではないようですが、やはり意識して見ていると思うと、私もそういう胸になりたいと思います。

若い頃から小さな胸だった私は、ずっと自分に自信が持てませんでした。

見た目ではなく中身で勝負しよう!と思っても、胸は小さいし、そもそも太っている。

性格良くなりたいと思っても、どうしても自信が持てないので性格まで暗くなりがちでした。

痩せたら自信が持てるかなと思いダイエットに取り組み、減量には成功しました。

しかし胸も更に落ちてしまい、ただただ痩せている人になってしまいました。

そしてリバウンドで太る時は、お腹から脂肪はつき胸はないまま今に至ります。

大胸筋を鍛えるエクササイズをしたり、大豆イソフラボンを摂ってみたり、できることはやりましたが、どれもイマイチでした。

もう、おばさんだし諦めようと何度も思いましたが、人生1度で良いから美ボディと呼ばれるような体型になりたいという願いも捨てきれません。

そんな時、知り合いからバストケアができるサプリを教えてもらいました。

ピンキープラスとミーモです。

どちらも人気が高いから、良いと思うよ!

と知り合いは教えてくれましたが、違いはあるのでしょうか。

どちらを取り入れようか迷い調べてみました。

まずピンキープラスです。

バストケアができるサプリというのは、色々な種類のものがあることを知ったのですが、それらの多くにはプエラリアが入っています。

バストアップ=プエラリアと言っても過言ではないくらい、多くのサプリに入っています。

しかし、ピンキープラスには、そのプエラリアが入っていません。

プエラリアは、バストアップに良い力が高い反面、副作用の心配もないとは言い切れません。

生理不順や不正出血等、他にも色々と言われています。

多くの方は副作用の心配はないと言われていますが、ないとは言えません。

もし心配な方や、過去にプエラリアを摂ってなんらかの副作用があった方は、ピンキープラスが良いと思います。

ブラックコホシュ抽出物が主に入っていて、バストアップをサポートしてくれます。

その他にも美容やリフレッシュに良い成分も入っています。

ピンキープラスの口コミ!副作用なしでバストアップ効果は本当?

続いてミーモです。

こちらはプエラリアが入っています。

しかし毎日同じものを取り入れるのではなく、生理周期・体調に合わせて取り分ける2種のサプリになっています。

その時期その時期に必要な成分を摂るよう、またその時期に合わせて不要な成分は摂らなくてよいように、2つの種類にわかれて取り分けるようになっています。

ですからプエラリアの力を得ることもできて尚且つ副作用の心配も少ないサプリと言えると思います。

ミーモ(meemo)の評価レビュー!口コミ効果で噂のバストアップは本当?

さて、プエラリア入りを選ぶか、入っていない物を選ぶかという点が大きな違いだと思います。

その他にも入っている成分は異なりますので、自分に合う方を継続して取り入れることが美ボディに向かっての第一歩です。

胸にコンプレックスがあるなら、ぜひ参考になさってみてくださいね。

h

 

タグ :  

meemo(ミーモ) ピンキープラス 比較

この記事に関連する記事一覧